アスミール 赤ちゃん

アスミールは赤ちゃんでも飲める?危険性について

 

成長応援飲料や身長サプリメントとして、成長期の子供を持つ親に人気のあるアスミール。

 

より効果を体感したい時には、出来るだけ早い時期に飲ませたいですよね。

 

アスミールは、1歳以上から飲むことが出来ることから、離乳食の一環として活用している人も多いです。

 

あまりご飯を食べない子供でも、アスミールで栄養補給をすることが出来ますね。
それだけに頼るのはよくありませんが、栄養補助として使用するのにおすすめです。

 

アスミールには、合成甘味料などが含まれていません。
しかも、製造方法にもこだわって作られているので、安心安全に飲むことが出来ます。

 

子供に飲ませるものなので、添加物が含まれているかどうかはすごく気になりますよね。
アスミールは無添加なので、安心ですね。

 

アスミールの成分には、DHAも含まれているので、記憶力をサポートする効果も期待することが出来ますね。

 

勉強をする子供にとって、記憶力をサポートする効果を持った成分が含まれているのは、ありがたいですよね。

 

毎朝の朝食時に飲むのが最も効果的!
ジュースのように飲むことが出来るので、美味しく続けることが出来ます。

 

無添加で国産の原材料のみを使用して、国内工場で製造されていることからも、アスミールが安心安全なものであることが分かります。

 

小さな子供でも安心して摂取し続けることができるようにと、安全性についても、徹底して配慮が行われています。

 

 

アスミール※一歳からでも飲めるって本当?

 

アスミールは、市販の牛乳にとかして飲む、とても簡単に作れる美味しいドリンクです。

 

牛乳が苦手な子でも、ココア味でおいしく飲むことが出来ます。

 

子供の成長に飲ませると効果があると言われていますが、アスミールに関しては、何と!1歳から飲むことが出来るように作られています。

 

実際にサポートに問い合わせたところ、1歳以上から飲むことができると返事をいただいています。

 

通常推奨されている1日当たりのアスミールの量は、1杯当たり100mlの牛乳に、6gのアスミールを溶かして飲むのですが、1歳児のお子さんから、小学生くらいまでは、その半分の50mlを飲ませてあげるだけで、効果があります。

 

この量であれば、小さなお子さんでも、問題なく飲むことが出来ます。

 

アスミールはココア味で、ココアを飲んでいるような感覚で、栄養補給をすることが出来るので、美味しく飲むことが出来ると言われています。

 

もし、ココアを飲んだことがなければ、試しにココアを飲ませてみるのもいいかもしれません。

 

口コミでもすごく好評で、1歳半から飲ませて、毎日おいしく飲んでくれているそうです。

 

気になる身長も、他の子と比べると、早く伸びる子が多いようです。

 

美味しく健康的に、身長も伸びるのはすごく魅力的ですよね。

 

子供がなかなか食べてくれない小魚や野菜に含まれている栄養素も、アスミールにはバランスよく含まれています。

 

成分も、安全なものばかりなので、安心して飲ませることが出来ますよ。


このページの先頭へ戻る